厚木市 ポリマー、カーメンテナンスのテオリア

施工ギャラリー

2018/02/28

研磨ツールの紹介


普段アップしている施工ギャラリーでは、施工したお車の紹介のみですが、ここでは私たちの普段使用している研磨ツールを紹介していきます。

大きく分けてコンパウンド(研磨剤)は3種類。初期研磨、中期研磨、仕上げ研磨それぞれに適したコンパウンドを使用します。(写真左上です)
バフ(磨きに使うパット)は5種類ほど。これも塗装の状態やボディカラーなどにより臨機応変で使い分けします。
そして肝心要のツールですが、シングルポリッシャー(画像左下)とランダムアクションポリッシャー(画像右上)を使います。いろいろなメーカーよりたくさんのアイテムが出ていますが、それぞれに長所、短所があり、奥深です。
シングルポリッシャーでは、傷やウォータースポットなどの除去、または初期研磨によるバフ目(磨き目)を消す作業を行います。ランダムアクションではシングルポリッシャーのバフ目を丁寧に消していきます。
こんな感じで、徐々に、丁寧に塗装面を磨き込み新車以上の塗装面を作っていく作業は技術ももちろん必要ですが、ツールの重要性はかなりの割合を占めています。



アーカイブ

【ホーム】 【コーティング】 【カーフィルム】 【ラッピング】 【リペア】 【ルームクリーニング】 【施工ギャラリー】 【会社概要】 【更新履歴一覧】 【サイトポリシー】 【個人情報保護方針】 【サイトマップ】 【お問合わせ】

Powered by POOSNET