厚木市 ポリマー、カーメンテナンスのテオリア

テオリア カーコーティング


綺麗な車は好きですか?
日本はおもてなしの文化です。そして、綺麗好きな人が多い国でもあります。車は、家と同じ位高価な買い物です。

弊社は、『車を大切にしたいお客様の気持ちに寄り添って』施工を心掛けております。
是非!!テオリア クオリティーを体感してください!


一つ一つの作業が丁寧


カーコーティング一つとっても、洗車→鉄粉除去・付着物除去→マスキング→磨き→コーティング→コーティングの拭き上げと数多くの工程を行います。
その一工程を丁寧に作業する事が、最高の仕上がりに繋がる事を、私達プロは解っているからこそ、どの工程も手を抜きません。最高の仕上がりを日々求め、お客様に提供しているからこそ、一工程の大切さを実感しているのです。

実績があるからこそプロの質の高さ


私達、(有)テオリアはカーディティーリングプロショップを営業して24年目になります。
毎日の作業の中で、最高の仕上がり、お客様に満足してもらいたいという気持ちで作業しております。そして、もっとお客様に満足してもらう為に何か出来る事はないか?と自問自答して、現状に慢心することなく、更なる技術向上を目指します。

徹底した作業内容と作業技術


お客様にとって一番大事な事は、
『自分の大事な車を預けて、キチンと作業してくれる信用出来る会社かどうか』
ではないでしょうか。私達、(有)テオリアは、作業者全員がプロの施工者でありその技術を習得した上で、施工しています。更に、様々な車種に対応出来る熟練技術がありますので、安心してお任せください!!  
現在に至るまで24年の実績があることが、何よりの証拠であります。更なる高みを目指していきたいと思っていまので、是非!!一度テオリアクオリティを体感して頂きたいです。

コーティング 施工手順

1.現車確認

付着物、大小のキズ、ウォータースポットの有無など、コンディションを把握します。
2.ホイール、ボディー洗浄

2.ホイール、ボディー洗浄

ホイールは、基本的に洗剤とスポンジで洗浄。汚れのひどいもの、お客様から、指摘があったものについては、毛ブラシ、ケミカル剤等用いてクリーニング。 同時に、フェンダー内側、タイヤハウス洗浄。フェンダー内側、タール、ピッチ付着を確認します。ボディーは洗いながら、手で触ってある程度付着物確認します。汚れのひどい車輌は、ヒンジも汚れているので、一緒に洗います。
3.鉄粉、付着物除去

3.鉄粉、付着物除去

洗車で付いた水滴を利用して、ネンドまたはケミカル剤を使い、鉄粉、付着物を除去します。 窓ガラスに付いた水滴はある程度拭き取り、フェンダー内側の付着物も除去します。 タール、ピッチクリーナー又は、シリコンオフも除去に使用します。 きれいにボディーを拭き、ブロワで水分を飛ばします。
4.マスキング

4.マスキング

ゴム類、未塗装プラスチック部品、部位はマスキングテープで保護します。

5.コンパウンドでテスト磨き

弊社が採用しているメインのコンパウンドは4種類です。 また、塗装の種類により最適なコンパウンドも数種類、用意しております。 初めにボンネット又は目立たない場所でテスト磨きを行い、全体の磨きパターンと同時にお客様の要望を大方把握します。 出来れば、過去のコーティング、フッ素ワックスなどの有無まで把握します。

水垢の付きやすいモール際、エンブレムのふち等を綿棒、つまようじ、ヘラ等を使って、手磨き。ウォッシャーノズル、フェンダーマーカー、リアワイパーの取り外しが出来れば、はずして、手磨きしておくと、仕上がりがキレイです。タイヤハウス黒いプラスチックにレザーワックス塗布しておきます。
6.全体磨き

6.全体磨き

一定のパターン磨いていきます。途中問題があればその都度修正しながら、全体を磨いていきます。

7.脱脂、または必要があれば洗車

マスキングをはずし、脱脂、または洗車します。ボディーにキズを付けないように洗車します。

8.水滴吹き上げ、脱脂

絞ったボディークロスにシリコンオフを適量付けながらボディーの水滴を拭き取り、ブロワで水滴の残らない様にしつこく水を飛ばし、乾燥。 タイヤ、ホイールの水滴も放置すると、シミになるので飛ばしておきます。
9.コーティング

9.コーティング

手作業でパネルごと、丁寧に塗布します。 一般的なポリマーは、そのまま、ボディーを拭き取り、仕上げ、ガラス系コーティング剤は、硬化時間があるので、その手順に沿います。後の作業の合間を見ながら、仕上げます。
10.タイヤワックス

10.タイヤワックス

仕上げ→すぐ納車の場合、最後にタイヤワックスを施すと飛び散る事があるので、この時点でタイヤワックスを施しておきます。

11.窓拭き

ガラスクリーナーで内窓と外窓ガラスをキレイにします。
12.全体チェック&最終仕上げ

12.全体チェック&最終仕上げ

全体において、コーティングの拭き残し、コンパウンドの粉、こびりつき、ホイールについたタイヤワックス、ぬかりの無い思いで仕上げ、納車、お引渡し、という手順になります。
【ホーム】 【コーティング】 【カーフィルム】 【ラッピング】 【リペア】 【ルームクリーニング】 【施工ギャラリー】 【お客様の声】 【会社概要】 【更新履歴一覧】 【サイトポリシー】 【個人情報保護方針】 【サイトマップ】 【お問合わせ】

Powered by POOSNET